投資マニア

投資マニアは投資に関する色々な情報を発信するための総合情報サイトになります。

不動産

不動産投資の中で注目のREIT

2017/11/08

指をさす女性

不動産投資の方法で私が注目しているのは「REIT」です。REITは不動産投資信託で、お金を預けることによりさまざまな不動産への投資を専門家が代わりに行ってくれます

不動産投資に興味は持っているけどどうやったら良いのかわからない、少額からでも投資したい、とりあえず現在の不動産状況を様子見したいなど、自身ですべて決めることにこだわらないなら、REITを活用するのが適しています。

若い頃から何年も不動産投資について興味をもっていたなら、いざ投資をするときにどうすれば良いのか最低限のことぐらいはわかっているのかもしれないです。

しかし、そうではなくて不動産投資をこれから覚えていきたい、でもとりあえず実際にやってみたいというときは、REITを利用することでとても気軽に不動産投資ができます。

楽して儲けるわけではありませんが、REITを利用した不動産投資で利益が出れば、それはしっかりと分配されます。これは株式投資と同じようなシステムですが、それを不動産投資でもREITによって行うことができます。肝心の不動産投資については専門家が行ってくれますので、投資する側はとりあえずその状況を見守ることになります。

そんな手軽にできる不動産投資を私はとある新書を読んで知り、興味を持ちました。

単に労働だけでお金を稼ぐにはよほど収入の良い仕事を選ばない限り限界があります。高収入で尚かつ昇給もしてボーナスもある、そんな恵まれた待遇の仕事は一部の一流企業だけです。

にもかかわらずたとえ贅沢を望まなかったとしても、生活していくためには少なからずお金がかかります。ですので一般のサラリーマン、労働者でもどこかで投資など労働以外の収入を確保していかなければならないですし、そのためには不動産投資も候補に入れておくべきです。

まだそれほど詳しく調べたわけではありませんので、REITがどれほどの利益になるのかは不透明な部分もあります。実際にやってみてどれぐらいの利益がでるかは、実体験してみなければわかりません。ですが、株式投資に比べればまだ運用が安定しているようですし、損失のリスクもパッと見ではそれほど大きくないように感じています。

とりあえず多い口数で投資しなければ、ローリスクローリターンの投資ができます。元本割れしないわけではありませんからそこは覚悟しなければなりませんが、それはどの投資でも同じです。ですので、もしも不動産投資をするなら、まずはREITから始めてみたいです。

-不動産
-, ,