投資マニア

投資マニアは投資に関する色々な情報を発信するための総合情報サイトになります。

不動産

不動産投資はおもしろそうで興味津々

2017/09/07

手でお金のサインをする男性

将来、投資できるほどお金の余裕ができたら、私は不動産投資に取り組んでみたいです。不動産投資の良い点は、他の投資と比べて安定している点です。もちろん突然の大暴落で大損してしまうことが、まったくないとは断言できません。

しかし、比較的安定性の高い不動産へ投資すれば、もしかしたら老後もお金に苦労しなくなるかもしれないです。不動産投資で身近なのは、アパートへの投資です。

アパートへの投資は比較的手軽に始められるもので、退職金や貯金を費やしてアパートに不動産投資するシニアの話はあちこちでよく聞きます。実際にはアパートの入居率などで投資金額を早めに回収できるかにより、利益幅は変わってくるようです。

そんなところも含めておもしろさを感じますし、不動産投資では代表的な投資の方法です。ただ、不動産投資を実際行うためには、とりあえず不動産投資に関する知識を身につけておく必要があります。ただの興味本位で手を出してもそれはさすがに成功しない可能性が高いです。

まずは物件探しから始めるわけですが、そこで躓いてしまったらドミノ倒しになってしまいます。ですので、しっかりと将来まで利益を生んでくれそうな物件を探さなければならいですし、そのためには物件を見極める知識が必要です。

また、不動産投資のイメージで強いのは、その不動産を活かした稼ぎ方についてです。どんな不動産に投資するのかはもちろんのこと、その不動産をどう活かすかが大事になってきます。

アパートの場合は住居用としての使い道になりますが、そうでない場合は店舗用のテナントなどに投資するのもおもしろいかもしれません。ただアパートにしてもテナントにしても、家賃設定をいくらにすれば良いのかなど相場を知らないと入居者を集められない場合があります。

その点については都度変わっていきますので、常識にとらわれることなく柔軟な不動産投資をしていくことが求められます。こうして不動産投資について検討してみた場合、不動産投資には投資のセンスが必要なのではないかと思います。

不動産投資に確たる正解はなく、その都度どう判断するのかが大事です。将来価値が上がりそうな不動産を早めにおさえておくなどは、まさに投資のセンス次第です。その点を踏まえた上で不動産投資することができれば、成功しやすいと思います。今はまだ不動産投資に対してそれほど現実味はありませんが、いずれはもっと身近に感じられるようになりたいです。

-不動産
-,